読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UITERU

甘凌情報収集&創作ノート

関羽瀬と甘寧塁

※例によって精読はしていません。 雪夜上梁山: 【三國】關羽瀨與甘寧壘 - yam天空部落 《甘寧傳》 甘寧……後隨魯肅鎮益陽,拒關羽。羽號有三萬人,自擇選銳士五千人,投縣上流十餘里淺瀨,云欲夜涉渡。肅與諸將議。寧時有三百兵,乃曰:「可復以五百人益吾,…

孫晧に墓を荒らされる甘寧?

中國哲學書電子化計劃 / 漢代之後 -> 宋明 -> 太平御覽 -> 地部四十 -> 瀆 伏滔《北征記》曰:姑熟西北有甘寧墓,孫皓時,占者云,墓有王氣,皓鑿其後十許里曰直瀆。 孫晧さんこんなことばっかしてるからタマ腫れるのでは…

メモ――凌統最期あたり/名前の加点

またしても新聞ネタです

メモ――凌統民間伝承

最近は久しぶりに北方三国志を読み進めております。 といっても、読み始めたのが文庫版6巻の冒頭からで、まだ途中なのですが… 具体的に言えば、孫権に寒くないかと心配して声をかけてくれる甘寧とか、 上司(周瑜・孫権)へカチコチになりつつもすなおな応対…

彭虎討伐

uitoru.hatenablog.jp 以前甘寧伝と凌統伝を元に年表を作成したけれど、すっかり忘れていることがあった。 はじめに 中國哲學書電子化計劃 / 漢代之後 -> 魏晉南北朝 -> 三國志 -> 吳書十 -> 董襲傳 鄱陽賊彭虎等衆數萬人,襲與凌統、步隲、蔣欽各別分討。襲…

メモ――麻屯

中國哲學書電子化計劃 / 漢代之後 -> 宋明 -> 太平御覽 -> 兵部六十七 -> 攻具上 韋昭《吳書》曰:督將張異攻麻屯,敗。使將王告作臨車、雲梯,克日攻拔之。 凌統伝に督の張異らとともに総攻撃をかけるべく麻屯を囲んでいた…とあるので、この引用の張異も同…

メモ――夏口の戦い203

建安八年、孫権は西に軍を動かして黄祖を伐った。その水軍は打ち破ったが、まだ城(まち)を落すことができずにいるうちに、山岳地帯の不服住民たちがまた動きを示した。〔そのため〕軍を還(めぐ)らせて豫章まで来ると、呂範を遣わして鄱陽を平定させ、程…

suke襟

义领(義領…つけ襟) 夏とか重ね着風にするときに使うらしい。 たぶん素肌に着るアイテムじゃないと思うけど素肌に着せたくなる…そんな形状…してるよね… そしてこれ、水につけたら確実に透けるよね~っていう

メモ―「卓氏良薬」について

凌統を回復させた良薬。その正体とは…!?

メモ――君臣か父子か

五倫とは - 歴史民俗用語 Weblio辞書 〔孟子 滕文公上「教以二 人倫一 ,父子有レ 親,君臣有レ 義,夫婦有レ 別,長幼有レ 序,朋友有レ 信」から〕 儒教における五つの基本的な人間関係を規律する五つの徳目。すなわち父子の親,君臣の義,夫婦の別,長幼…

メモ――武器について

※この記事は随時追加編集予定です

淩統伝に甘寧はいない

正史(ちくま)の淩統伝には「甘寧」の「甘」の字さえヒトッッッツも載ってないのに、甘寧伝には淩統のエピソードが載っている。これは甘寧は淩統を意識していたけど、淩統は別に甘寧を意識していなかったのではないか…という妄想の足がかりになっている。い…

メモ――座ることについて

随時追加していきたい

「甘興覇、詭弁を弄するの巻」

自分で描いた作品への考察とか解説…みたいな記事 (1/3)